正論おじさんになりそうな人

「正論おじさん」が話題になっているのですが、なるほど!と思う記事が載っていました。 商店街を悩ます「正論おじさん」専門家が解説する正義感の正体 - ライブドアニュース お年寄りというのがちょっと厄介ですね。なぜこういった行動をとるのかを考えると…

子供たちのおとうさん

今週のお題「おとうさん」 私は自分の父をおとうさんと呼んだ記憶はありません。6歳の時に親が離婚して父は家を出たので父親がいるという記憶は無いに等しいのです。母が言うには子煩悩な良い父親だったらしいのだけど、全く記憶が無いので思い出しようもあ…

おじさんだらけの職場

私は自治体関連のシステムを担当しているのですが、どうしても年齢層が上がる傾向があります。 お客様は公共性が高い事もあり特に失敗する事を嫌います。最近は多方面からのクレームも多く、対応に苦慮されているからだと思います。(クレーム対応窓口なんて…

ゆれる炎を眺めていると頭が空っぽになる

レジャーキャンプに行ってきました。 曇り予報を頼りにおでかけしたものの、すこし雨に降られました。もともと、山の天気は変わりやすいうえに大気の状態が不安定なのだから仕方ありません。眩しい日差しが差し込んだかと思えば、あっという間に黒い雲に覆わ…

赤い糸は銀の鎖に

山ちゃんと蒼井優さんの結婚。私も目を疑いました。 ありえないカップルに思えるけれど、ご本人たちは全く気にしていないわけで、よその家の事はやっぱり分からないですね。どちらも幸せそうな顔をしながら、目を潤ませる所が印象的でした。 結婚するという…

転職した人と転職していない人の壁は大きい

会社の方針と自分のやりたい事が合わないんです。久しぶりに会った同僚と昼食を取っていると、この言葉が聞こえて来きました。 「そうだね、本当に嫌なら辞めるしかないね。」と、結論はそう決まっているのだけど、その言葉を言えない自分がいます。 普通に…

良かれと思う事ができない職場

良かれと思い行動をする。 普段の生活なら良い事のように思いますが、お客様先などに常駐している場合、よかれと思って仕事をしていると痛い目を見ます。 使いやすさを考えて変更を加えたり、バグっぽい所を直しておいたり。多くの場合はよかれと思ってやっ…

子供たちを見守る

私の子供たちは今日も良く遊びました。親同士の交流も必要でちょっとめんどうな事もあったりするけれど、私もがんばっています。 小学生ともなれば親が監視がいらなくなって自由に遊ぶようになります。もっと小さい頃は見守るというより監視が必要でした。 …

がんばろうと思う時ほどがんばれない

がんばらなきゃと思うときほどがんばれない。 がんばろうと思う気持ちが先に立つと焦りが生まれしまいます。焦ってばかりではうまくいかなくて、空回りをしているうちに 「これでいいのだろうか?」とか「やっても無駄じゃないか?」と思い始めてしまうので…

春から夏へむかう

あちらこちらに花が咲いて春から夏への移り変わりを感じます。電車で行き交う人達の様子も春の初々しさから新しい生活に慣れた感じがします。 自分と言えば何年も同じような仕事を続けてきて新しい事を吸収できずにこの年まで来ました。 この先どれだけ生き…

インフルエンサーの言葉の重み

今日は北海道が猛暑ですって。39.5℃で史上初 アンド 全国最高を記録だそうです。きっと、おめでたくない記録でしょう。 このニュースを見て、「信じられない」というのが最初の感想でした。北海道は涼しい土地だし5月の観光は花が咲き、春の自然を満喫する所…

線香花火と子供たち

まだ夏には早いけれど、汗ばむ季節になりました。日中のみ寒暖差が大きいことや、日常の慌ただしさから先延ばしにしていた衣替えをやっとすませたばかりです。日中の寒暖差だけでも体調をくずしやすいのに、建物内の空調が良い温度にならないものだから余計…

母の日に必要なものは何だろう

今週のお題「母の日」 母の日だった 近くのデパートに行って、母の日である事を思い出した。GWが終わった頃から、うすうす気づいていたのだけど当日は活気が違う気がする。この日のために咲いた花たちはどれもみんなきれいですが、明日になったらお払い箱な…

小学生たちの先生ガチャ

大型連休でした(私は明日から出勤です。)が、家族の日程が合わなかったため、家族が揃う休日が飛び石という中途半端な状況でした。1時間程度で行ける実家に顔を出して、その他はグダグダとしているーという日々が続きました。高い休日料金をはらってまで旅…

首輪が締まって首を切られる前に

「リストラ」流行ってますね。かなり前からですが。 このウェーブに乗りたくは無いですが、このままベルトコンベアーに乗り続ければ(エスカレータではない)あと数年で45歳になり私の前にリストラ神が顕現するかも知れません。これまで同じ会社で20年以上働…

入社する事はめでたいものなのか

既に4月も中旬となり、一年の1/4が過ぎ去ってしまいました。何をやっていたかと思えば、仕事、仕事、・・・休日も家に持ち帰りの仕事をしていた事が最大の思い出。(家に持ち帰った仕事って、計上できないからタダ働き) そんな仕事の苦労ばかりに目を向…

反面教師をこえてゆけ

意外と、先生は選べない。 私の子供も小学生が板について、日に日に成長していきます。小学生ともなると成長度合いと言うのは測りづらいです。幼児の頃のように「〇〇ができるようになった!えらい?」的な要素があればこっちも分かりやすいのだけど。とはい…

今年の新人は新元号の元年入社と呼ばれるのか?

新元号・・・。システム屋としては、しばらくの間は1年前に発表してくれなかった事を恨み続けると思います。決める決める詐欺のおかげでどれだけロスが発生してると思っているのか。「一か月前の発表でも、どうせそんなに影響ないっしょ」と言うならば、元号…

働き方改革でリストラは増えるのかも知れない。

働き方を考えて見る。 働き方改革!働き方改革!と言われ、言葉だけは浸透してきたと思う。結局は玉虫色の言葉で自分の置かれている立場によって良い事も悪い事もある。自分が発注側であるならば、自分たちの働き方改革のために発注先に無理なスケジュールで…

最近の若い人たちは何ものかになろうとしているのだろうか

若い人たちはどれだけ歳を取ったら、もう若くないと思うのだろう。若い人たちはどれだけ歳を取ったら、今の自分で良いと思えるのだろう。 最近の若い人たちが成長することに必死すぎる。 - Everything you've ever Dreamed 「何ものにもなれなかった」と人生…

デキル社員のフリをしているから働き方改革は実現しない

働きたいですか? 働きたい人、働きたくない人がいるにも関わらず、働かなくてはなりません。 これまで自分に対して何度も言い聞かせて聞きた言葉。 「働かざる者食うべからず。」 この仕事つまんねーと思った所で、働かなければ食っていけないんですよ。で…

始める時は止める時を想像しておくべきなのだろうね

これまで事なかれ主義を続けてきた身なのですが、今の会社に居続けて良いものか自問自答する日々が続いています。40代になってからそんな事を言っていちゃ遅いのは分かっているのですが、人生の折り返しと考えると自分を納得させる決断が必要だと考えてしま…

子供のためを思うなら、妻の事を大事にしないとダメなんじゃないか

題名からすると何やら投げやりな感じも受け、情報の真偽についてもはっきりとしませんが、私にも身につまされる事がありました。 anond.hatelabo.jp リンク先の主張では会社が大変な時であり仕事が忙しかったため、家族と不仲になってしまった、でも子供の事…

がんばって働く事が自分をダメにした。

おれ、がんばって働いてたと思うよ。 新卒採用から20年近く働いて曲がりなりにも仕事を任されるようになったし、それなりに給料も貰えるようになりました。これは自分なりにがんばった成果だと思っています。がんばる事は素晴らしい。がんばったおかげで給料…

虐待死のニュースを通して、自分が出来る事を見直したい

親の虐待によって不利益を被る子供たちがたくさんいて悲しい気持ちになる。 千葉・女児虐待死 心愛さんアンケ 担任聞き取りに「なぐられる10回」(毎日新聞) - Yahoo!ニュース 親はしつけという理由を作って子供たちに危害を加える。それは、しつけって言わ…

凡人の生き方

Mr.Childrenが「生きるためのレシピなんてなーいさー」と歌っていたのだけど、世の中そういった類の本であふれているように思うのです。しかし、レシピのように再現性があるわけじゃなくて、レシピの皮を被ったエッセイに思えるものがたくさんあります。 普…

お得になる話を本当にお得にするために

選択肢が増える事は良い事なんだけど、何から何までお得になる可能性があります!って言われても困るような気がしませんか? お得になる電話が多すぎる 連日のようにコミュファからセールスの電話がかかってきています。もっとも、私ではなく自宅の電話と嫁…

子供たちのいいところ探し

他の子のいいところ探し 息子(小一)に難儀な宿題が出されていました。それは、お友達の良いところを探して発表するというものです。 私も妻も昔あったよねぇ~という感覚で覚えていました。学年が変わっても、ちょいちょいやっていたような気がします。私が…

それでも年始は家族で集まるのだった

今更ですが、明けましておめでとうございます。 ダラダラとした正月を過ごしました。特別な理由もなく人が集まるだけで、今はダラダラしててもいいんだなという錯覚に囚われ、自分だけ何かを頑張るのも面倒だなぁと思いあっという間に休みが終わってしまいま…

無駄な努力を避けていたら努力は出来ない

努力ーすごいと思うけど・・・ 少し前に圧倒的な努力というフレーズを耳にしましたが、努力が一番わかりやすいのは高校生の頃だったと思います。全く同じ試験を受けているのに天と地ほどの点数差が出るというのは、自分の実力と言うのを嫌と言う程思い知らさ…