仕事

おじさんだらけの職場

私は自治体関連のシステムを担当しているのですが、どうしても年齢層が上がる傾向があります。 お客様は公共性が高い事もあり特に失敗する事を嫌います。最近は多方面からのクレームも多く、対応に苦慮されているからだと思います。(クレーム対応窓口なんて…

転職した人と転職していない人の壁は大きい

会社の方針と自分のやりたい事が合わないんです。久しぶりに会った同僚と昼食を取っていると、この言葉が聞こえて来きました。 「そうだね、本当に嫌なら辞めるしかないね。」と、結論はそう決まっているのだけど、その言葉を言えない自分がいます。 普通に…

首輪が締まって首を切られる前に

「リストラ」流行ってますね。かなり前からですが。 このウェーブに乗りたくは無いですが、このままベルトコンベアーに乗り続ければ(エスカレータではない)あと数年で45歳になり私の前にリストラ神が顕現するかも知れません。これまで同じ会社で20年以上働…

入社する事はめでたいものなのか

既に4月も中旬となり、一年の1/4が過ぎ去ってしまいました。何をやっていたかと思えば、仕事、仕事、・・・休日も家に持ち帰りの仕事をしていた事が最大の思い出。(家に持ち帰った仕事って、計上できないからタダ働き) そんな仕事の苦労ばかりに目を向…

今年の新人は新元号の元年入社と呼ばれるのか?

新元号・・・。システム屋としては、しばらくの間は1年前に発表してくれなかった事を恨み続けると思います。決める決める詐欺のおかげでどれだけロスが発生してると思っているのか。「一か月前の発表でも、どうせそんなに影響ないっしょ」と言うならば、元号…

働き方改革でリストラは増えるのかも知れない。

働き方を考えて見る。 働き方改革!働き方改革!と言われ、言葉だけは浸透してきたと思う。結局は玉虫色の言葉で自分の置かれている立場によって良い事も悪い事もある。自分が発注側であるならば、自分たちの働き方改革のために発注先に無理なスケジュールで…

デキル社員のフリをしているから働き方改革は実現しない

働きたいですか? 働きたい人、働きたくない人がいるにも関わらず、働かなくてはなりません。 これまで自分に対して何度も言い聞かせて聞きた言葉。 「働かざる者食うべからず。」 この仕事つまんねーと思った所で、働かなければ食っていけないんですよ。で…

始める時は止める時を想像しておくべきなのだろうね

これまで事なかれ主義を続けてきた身なのですが、今の会社に居続けて良いものか自問自答する日々が続いています。40代になってからそんな事を言っていちゃ遅いのは分かっているのですが、人生の折り返しと考えると自分を納得させる決断が必要だと考えてしま…

つまらない仕事≠意味のない仕事

社内で若い人のモチベーションが低いというアンケート結果が出たので、仕事がつまらないんだろうなぁと思いながら考えた事を書いてみました。 モチベーションが高い人は会社が好きなのか? 社内でモチベーションを上げようと言う話題を続けています。正確に…

生産性を上げても給料は上がらないし費用も下がらない

意識高い系の人たちの間では生産性を上げる事べきだという話になっていると思います。意識高くなくても日本人は全体的に生産性が低いらしく、他の先進国よりも劣っているらしいです。真偽のほどを語れる程のスキルを持ち合わせていないので、世の中のニュー…

ハラスメントとオヤジ脳

パワハラ、モラハラ、セクハラ・・・少しの言動にもハラハラしなくてはいけない会社生活ですがいかがお過ごしでしょうか。年齢、役職、職制を問わず人間同士ですから何かしらイザコザはあると思います。職場では皆さんそれなりの大人になった人達ですからハ…

モチベーションの高い職場とやらを知らないんです。

心と体とモチベーション 秋も深まってきました。朝晩は冷え込むため体調を崩しやすい季節だと思います。 私も流行りに漏れずアッと言う間に体調を崩しました。体調を崩したと言っても、微熱が続く事と、強烈な肩こりによりアンメルツヨコヨコを毎日たっぷり…

みんなにかばって貰わなくてもいい。辛い時は逃げる事が役に立つ。

松本人志、愛媛ご当地アイドル自殺に持論 「死んだらかばう風潮が嫌」 - ライブドアニュース 亡くなってしまうことは、無くなってしまうことになるわけで、何かを得たいと思って頑張っていた物の全てを失う事になってしまったのではないかと思います。それら…

「変わったね」と言われた時、どう思うか?

新しい事を始めても三日坊主で終わる派の私ですが、皆さんは、毎日の自分に変化を求めているでしょうか。 変わったと言われる事をうれしく思えるか? 「なんか変わったね!」と言われる事を想像してポジティブに受け止めた人はきっとお若いのだと思います。…

優れたリーダーは二重人格なんだと思う

私が仕事をしてきた中で「最も合理的」と感じたリーダーの話。 | Books&Apps リーダの持ち分 この記事を読んで当事者になればめちゃくちゃ共感し、部外者だったらめちゃくちゃ嫌悪感を持つだろうなと相反するような気持になりました。 概ね管理すべきメンバ…

会社でうまくやっているあいつは、きっと錯覚資産をうまく使っている

表紙を一目見て「面白そうだけど胡散臭そうだな・・・」と思っていた所、フミコフミコさんが推薦されていたので、Amazonで速攻でポチって拝読しました。 最近も、シロクマ先生もブログを書かれていたので、本の紹介については尊敬するお二人のブログを紹介さ…

「働く年齢、70歳に延長検討」は、余計なお世話にしか感じない

明日、何が起こるか分からない 立て続けに災害が発生し、多くの人が大変な思いをされている事をニュースで見ながら、自分が被害を受けなくて良かった・・・と感じています。これもたまたま運が良かったんだと思い、微力ながら募金によるお力添えをしたいと思…

報・連・相と責任感

うだる暑さで脳みそが溶けかかっている今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。あまりにも暑いものだから、「さっき何考えてたっけ?」からの「アイスコーヒー飲もう」のコンボが続いております。砂糖入りのコーヒーは脳みそにエナジーを与えてくれま…

何も考えず働くヤツが羨ましい

雨が終わったら猛暑…自然と戦う生活はとても疲れますね。文明の利器を使って自然との闘いを避けて快適な生活を送りましょう。人生は楽しんだもの勝ちというじゃないですか。 現実的に生まれた時から死ぬ瞬間まで楽しい人生を送れる人はいないですし、仕事と…

お金以外の理由で定年後も働けるだろうか

「暇だから、もう少し働こうと思って。」 こんな趣旨の発言をしたのは、定年退職したマネージャーです。酒が好きで、定期的に居酒屋で飲んでいるようでした。私の会社では数多くの人が早期退職を選び、多忙な仕事生活からの脱出を試みるというのが通例になっ…

鬱になりそうな自分を救えるのは自分しかいないと考えておきたい。

仕事は好きですか?私は嫌いです。でも、全部じゃなくて好きな仕事もあります。好きな仕事だけを頑張れたらいいのに、嫌いな仕事ほど頑張らなくてはいけないから仕事が嫌いになっていく。日本の会社って難しいと思います。 仕事でココロを病んでしまう方が一…

仕事の優先度を「怒られたくない順」にしてるヤツっていませんか?

太陽はサンサンと輝き、徐々に暑い時期にシフトしてきました。日の出ている時間が長くなって、一日って長いなぁと感じます。その反面、気がつけばGWも終わってしまい「休み明けにしましようか!」と逃げた仕事が大挙して押し寄せて来ました。逃げ切ったと思…

お前のほかに誰がやれるんだ?の勘違い。

コミュニケーションが苦手な皆さま。いかがお過ごしでしょうか。 「なぜ、理解できないの」と言われ、「あなたの説明が悪いんです」と言えない自分…そこは大人の対応を見せ「申し訳ありません。私の理解では〇〇ですがあってますか?」と下手にでる事で、相…

言われた事しかできないと言われても、自分の役割を決める事の難しさよ

春。それは人事異動のシーズン。 異動先では右も左もわからなくて苦労されている方も多くいらっしゃることでしょう。異動したてで勝手がわからない中で思い切った行動をするのは難しいものです。そんな中で「言われた事しかできないやつだな!」と言われて怒…

退職するお偉い様に対する部下たちの忖度

それは敬意払う事なのか、ただの忖度なのか 長い間、私の部門のトップに君臨されていた方が退職されるようです。年齢を考えると定年ではないとの事で、何やら考える所があり今の地位から退くことを考えられたようです。事業として、あまりうまくいかない時期…

産休に入る同僚に向けて

これから産休に入る同僚の女性と話をしている時、「働かないと子供の教育費が足りなくなるので仕事を辞めてはいけない。」と言う話が出ました。単純に考えたら当たり前と言ったら当たり前の事。養う人が一人増えたら、その分お金が要るって話でしょうから。…

生産性を上げるのは誰か

生産って言うくらいだから何か生み出している 生産って言うとサービスや付加価値を生み出す事だそうです。つまり誰かに必要とされるものを作り出す事と言えます。逆に言えば誰にも必要とされないモノづくりをする事は生産ではないという事ですね。ネットの世…

退職する後輩を見送る

また後輩が退職する 彼(私の後輩)との縁は、彼が2年目の時になると思う。今から10年以上は前になるだろうか・・・。ずっと一緒に仕事をしてきたわけではないけれど、つかず離れずの距離を保ちながら同じ部署にいた。プライベートでも何回か遊びに行った事…

裁量労働に残業の考え方があるのあろうか

裁量労働について議論されているようですが、裁量で働くのであれば残業という考え方は無くて、仕事の時間が短くする必要があるかと言えば、そうでも無いという所から始まっていると考えていました。 もっと言えば、ウチの会社では残業時間をカットさせる体の…

心の休暇はどうやって取ればいいのだろう

最近は忙しく働いているため、心が少しずつ擦り切れるように感じる今日この頃です。「お母さん、私は元気です。」と言えるほど元気も出ないですし楽しい仕事をしているわけでもありません。 そんな心が荒んだ平日を過ごした後の土曜日はとても開放的な気分に…