改善する時間が無駄時間になる事があると思うのです

時間の上手な使い方についてふと思った事を書きたいと思います。 世の中はどんどん便利になるけど、暇にはならない 世の中はどんどん便利になっているはずなのに、今までと変わらず仕事は忙しいし、面倒な家事も残ったままなのです。昔よりも遥かに便利にな…

興味を持てる事が稼ぐ力に繋がるって事だと思う

エンジニアは業務時間外でも勉強するべきなのか - 株式会社アクシア 記事を書かれている方の人物像や会社の状況は存じあげないのですが、内容に大半について共感しました。 特に… スキルがないならマネジメントで勝負!は迷惑だからやめてねw この言葉はき…

顔認証の進化は世の中を変えそうな気がする。

顔認証「ブラックリストの人、瞬時に」 NEC開発強化:朝日新聞デジタル 顔認証によりブラックリストの人物を瞬時に見分ける事ができるという記事を見て思った事を書いてみます。(詳細までは確認していません。) イケメンであろうがブサメンであろうが、…

才能と才能の無駄遣い

才能が欲しい 才能に恵まれている人を見て羨ましいと思うし、自分もその才能を手に入れたいとも思う。でも、その才能をどのように活かしたいのかを持ち合わせていなければ、役に立たない。心無き才能は才能にはならないという当たり前の事なのですが。 才能…

自分が死んでもネット上のアカウントは死なないのだ

「スマホを残して死ぬ」ことで起きる深刻問題 (東洋経済オンライン) - Yahoo!ニュース 薄々と気がついていましたが、自分がいなくなったあとに、誰かに迷惑をかける可能性について考えたことがありませんでした。記事の内容から私が考えた事を書いて見まし…

老後が寂しいから結婚しておくべきなの?

「年老いて独り身でいるのは寂しいから、結婚しておけば良かった。」 そういった内容の記事を見かけたのですが、一言で言うならば、可哀想ではなく残念だなと感じました。この人はどんな人生を送ってきて、寂しいという言葉を発するのだろうかと思ったからで…

外注発注と技術力の低下

残業減らしで外注急増、大企業社員の劣化が止まらない | 組織の病気~成長を止める真犯人~ 秋山進 | ダイヤモンド・オンライン 記事の内容は、題名の通りなのですが残業を減らす事を余儀なくされた大手企業が残業できなくなった分だけ下請けに丸投げする事…

家族サービスの満足度向上を考えてみる。

家族のためが本当に家族のためになっているか 「家族のため」が、家族の形によって違う事は当然なのですが、家族を思うが故の家族サービスでも、的外れであれば有益どころか害になる可能性も秘めています。それならば、なるべく価値の高い(と感じて貰える)家…

保育園は「私用」なのだけど

公用車での保育園送迎は「公私混同」→「問題なし」。そもそも保育園は「私用」なのか? 家庭の状況が人それぞれ違う事により、子育ての環境は人それぞれ違ってくる事は当たり前だと考えます。特に送迎に関しては住んでいる場所や出社時間や退社時間に影響さ…

簡単と判断する事は難しいのかも知れない

news.careerconnection.jp 「夫が妻に対して簡単な夕食として、とんかつや餃子をあげた」という笑えない話なのですが、結構ありがちな話だと思いました。影の苦労は理解されにくいという事なのだと思います。 この記事に出てくる「簡単なもの」の中で、とん…

ソニータイマーと「修理する権利」

gigazine.net iPad2のWi-Fi版程度しか使ったことがないので、製品の品質に関してとやかく言えるほどではないのですが、適切に扱えば容易く壊れるものではないのだと思います。 購入の際にも不慮の事故により破損することは有るだろうとは思いましたが、自宅…

自転車に乗れた時、ワクワクしたよね

自転車に乗れるようになった日の事を覚えているでしょうか? 私の子供たちが自転車に乗る練習をしています。上の子は寒空の中、毎週、土曜日か日曜日の午前中に30分ずつ練習を続け、1か月半(6回くらいの練習)で乗れるようにはなりました。 下の子は、…

睡眠定時間日を作ろう

ちゃんと眠れていますか――働き盛りが危ない「睡眠負債」 - Yahoo!ニュース 忙しい毎日を送っていると、睡眠時間を確保するのは難しいです。平日はギリギリ昼間に眠くならない程度の時間を確保するという方が多いのではないかと思います。私も平日は最低睡眠…

「いいね」の先に人間はいるのか?

IT

タイ警察、中国の「いいね」量産工場を摘発 SIMカード40万枚押収 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News 「いいね」をする工場が摘発されたという事で… タイの警察当局は11日、3人がカンボジア国境近くに借りていた住宅を捜索し、パソコンに接続された約500台の…

家事の分担について考えてみる

仕事が多忙になり、帰宅が遅くなるにつれ妻に家事を任せきりの状態になってしまいます。それでも多少は自分でも家事をするのですが、なかなか平等というわけにはいきません。そこで、夫婦での家事分担について考察してみました。 ウチでも家事の分担していま…

イクメンと呼ばれて会社で得るものなし

headlines.yahoo.co.jp 私もまだ幼い子供を持つ身であるため、非常に共感できる話題でした。 私はこれまで家族に対して「仕事だから仕方がない」という言葉をたくさん使ってきました。仕事が好きだからではなく、本当に仕事がたくさんあったからです。 単純…

個人の成果とチームの成果

チームの成果は「有能な人」ではなく、「最も無能な人」に依存する。 | Books&Apps タイトルに引かれて、この記事を読みました。どんな組織でも「足を引っ張る人」はいるものです。言うなれば場違いな人。 それは場所を間違えているだけで、その場所では力を…

インドで電気自動車と聞いて思う事

インド、電気自動車のみ販売へ 2030年までに (CNN.co.jp) - Yahoo!ニュース この施策が実現するかわかりませんが、国家戦略のひとつを明確にした という事なのだと思います。電気自動車だけにした場合、電気が膨大に必要になるような気がするし充電ス…

正解を求める難しさ

何か迷った時は常に正解を見つけたいと思うのですが、正解を決める事がとても難しい事だと感じたので考えてみました。 まずは正解の意味するところを考えてみます。 1 正しく解答すること。正しく解釈すること。また、その解答や解釈。「正解を出す」2 結…

何のためのブログを書くの?

まだまだ初心者の私にとって、ブログについて語るのはおこがましいとは思いながら、現時点での思いを整理してみるのも悪くないと思いました。 メリット! ブログを書く事は、誰かに読んでもらう事を意識する点が最大のメリットです。ブログを書く事で記事の…

幸せに鈍感、不幸に敏感

我ながら、無難な人生を歩んできたからなのか、「幸せに鈍感で、不幸に敏感」な気がしています。 良かった事、悪かった事 一日をとらえて、腹が立つという程の事はそれ程多くは無いのですが、小さい事で嫌な気持ちになる事は多かったと思います。バラバラと…

AIは敵ではなく味方になって欲しい

IT

AIアルファ碁3連勝「人間との対局は終える」 (読売新聞) - Yahoo!ニュース ゲームの世界における人間対AIの戦いでは、人間が勝てる見込みはほぼなくなってしまったようです。万が一勝てる人が現れたとしても、それを学習して取り込んでいくAIに対して「…

「転職したらいくら貰える?」

サイボウズの給料は「あなたが転職したらいくら?」で決めています | サイボウズ式 市場の価値に合わせて、社員のお給料のベースを決めているという内容でした。 社外的価値は、「転職したらいくらもらえそうかという金額」です。その人が転職市場でどれくら…

「退職予測」されちゃう未来

的中率90%、「退職予測」AI開発者の思い (Forbes JAPAN) - Yahoo!ニュース 普段気にしないような小さな情報から退職予測ができるようになるらしいです。 「月曜の出勤時間の微妙な変化や遅刻、残業、早退、打刻忘れなどから、AIエンジンが7000以上の退職…

データのバックアップしろと簡単にいうけど

「WannaCry」感染の98%は「Windows 7」で「XP」はほぼゼロ (ITmedia NEWS) - Yahoo!ニュース PCのウィルスは日々進化していくので、色々な機能を身に着けているのですが、一般人から見たら「迷惑なもの」という認識しかないと思います。 根本的な対策は「…

不幸の裏返しは幸福ではない気がした

またしても仕事が忙しくなって、心が亡くなってきました。 不幸な事とは何だろう 不幸だなと思う事は色々あると思います。 軽い不幸から 朝、飲もうとしていたコーヒーをこぼしてしまった。 走っていたら転んでしまって怪我をしてしまった。 電車に乗り遅れ…

内緒話もできなくなったりして

アマゾンは音声認識で何を企んでいるのか (プレジデント) - Yahoo!ニュース スマホが声を聴いて返事をする iPhoneで言う所のsiri だったり、androidのOK googleといった、話しかけると返事をしてくれて、スマホを操作してくれるとか、スマホを通じて家電を…

スマホを育児も心配だけど、親のスマホ中毒も心配

スマホを育児に使ってもいい? 心の成長への悪影響を心配する声も (産経新聞) - Yahoo!ニュース スマホは間違いなく便利 スマホは若い世代にとってはインフラ化しています。高い通信料を払ってでもスマホを持ち、日常生活を便利に楽しくすべく活用されてい…

攻めの人生、守りの人生

攻守は、仕事とプライベートに例えられる 仕事とプライベートのバランスをとる必要が有ると言われていますが、仕事の量に波があるように、そのモチベーションや環境変化によりバランスのとり方が違ってくると思います。日頃からバランスを取れる事が最適です…

よーく考えよう。お金の使い方は大事だよ。

お金は、いくらあっても困らないのに、直ぐに逃げて行ってしまうイケズな存在。それ故、話をする機会は多いのだけれど、「もっと稼げたら」とか「無駄遣いしちゃった」とか「あれが安い、これが高い」というような、目の前の話になってしまう事が多くないで…