家事の分担について考えてみる

仕事が多忙になり、帰宅が遅くなるにつれ妻に家事を任せきりの状態になってしまいます。それでも多少は自分でも家事をするのですが、なかなか平等というわけにはいきません。そこで、夫婦での家事分担について考察してみました。 ウチでも家事の分担していま…

イクメンと呼ばれて会社で得るものなし

headlines.yahoo.co.jp 私もまだ幼い子供を持つ身であるため、非常に共感できる話題でした。 私はこれまで家族に対して「仕事だから仕方がない」という言葉をたくさん使ってきました。仕事が好きだからではなく、本当に仕事がたくさんあったからです。 単純…

個人の成果とチームの成果

チームの成果は「有能な人」ではなく、「最も無能な人」に依存する。 | Books&Apps タイトルに引かれて、この記事を読みました。どんな組織でも「足を引っ張る人」はいるものです。言うなれば場違いな人。 それは場所を間違えているだけで、その場所では力を…

インドで電気自動車と聞いて思う事

インド、電気自動車のみ販売へ 2030年までに (CNN.co.jp) - Yahoo!ニュース この施策が実現するかわかりませんが、国家戦略のひとつを明確にした という事なのだと思います。電気自動車だけにした場合、電気が膨大に必要になるような気がするし充電ス…

正解を求める難しさ

何か迷った時は常に正解を見つけたいと思うのですが、正解を決める事がとても難しい事だと感じたので考えてみました。 まずは正解の意味するところを考えてみます。 1 正しく解答すること。正しく解釈すること。また、その解答や解釈。「正解を出す」2 結…

何のためのブログを書くの?

まだまだ初心者の私にとって、ブログについて語るのはおこがましいとは思いながら、現時点での思いを整理してみるのも悪くないと思いました。 メリット! ブログを書く事は、誰かに読んでもらう事を意識する点が最大のメリットです。ブログを書く事で記事の…

幸せに鈍感、不幸に敏感

我ながら、無難な人生を歩んできたからなのか、「幸せに鈍感で、不幸に敏感」な気がしています。 良かった事、悪かった事 一日をとらえて、腹が立つという程の事はそれ程多くは無いのですが、小さい事で嫌な気持ちになる事は多かったと思います。バラバラと…

AIは敵ではなく味方になって欲しい

IT

AIアルファ碁3連勝「人間との対局は終える」 (読売新聞) - Yahoo!ニュース ゲームの世界における人間対AIの戦いでは、人間が勝てる見込みはほぼなくなってしまったようです。万が一勝てる人が現れたとしても、それを学習して取り込んでいくAIに対して「…

「転職したらいくら貰える?」

サイボウズの給料は「あなたが転職したらいくら?」で決めています | サイボウズ式 市場の価値に合わせて、社員のお給料のベースを決めているという内容でした。 社外的価値は、「転職したらいくらもらえそうかという金額」です。その人が転職市場でどれくら…

「退職予測」されちゃう未来

的中率90%、「退職予測」AI開発者の思い (Forbes JAPAN) - Yahoo!ニュース 普段気にしないような小さな情報から退職予測ができるようになるらしいです。 「月曜の出勤時間の微妙な変化や遅刻、残業、早退、打刻忘れなどから、AIエンジンが7000以上の退職…

データのバックアップしろと簡単にいうけど

「WannaCry」感染の98%は「Windows 7」で「XP」はほぼゼロ (ITmedia NEWS) - Yahoo!ニュース PCのウィルスは日々進化していくので、色々な機能を身に着けているのですが、一般人から見たら「迷惑なもの」という認識しかないと思います。 根本的な対策は「…

不幸の裏返しは幸福ではない気がした

またしても仕事が忙しくなって、心が亡くなってきました。 不幸な事とは何だろう 不幸だなと思う事は色々あると思います。 軽い不幸から 朝、飲もうとしていたコーヒーをこぼしてしまった。 走っていたら転んでしまって怪我をしてしまった。 電車に乗り遅れ…

内緒話もできなくなったりして

アマゾンは音声認識で何を企んでいるのか (プレジデント) - Yahoo!ニュース スマホが声を聴いて返事をする iPhoneで言う所のsiri だったり、androidのOK googleといった、話しかけると返事をしてくれて、スマホを操作してくれるとか、スマホを通じて家電を…

スマホを育児も心配だけど、親のスマホ中毒も心配

スマホを育児に使ってもいい? 心の成長への悪影響を心配する声も (産経新聞) - Yahoo!ニュース スマホは間違いなく便利 スマホは若い世代にとってはインフラ化しています。高い通信料を払ってでもスマホを持ち、日常生活を便利に楽しくすべく活用されてい…

攻めの人生、守りの人生

攻守は、仕事とプライベートに例えられる 仕事とプライベートのバランスをとる必要が有ると言われていますが、仕事の量に波があるように、そのモチベーションや環境変化によりバランスのとり方が違ってくると思います。日頃からバランスを取れる事が最適です…

よーく考えよう。お金の使い方は大事だよ。

お金は、いくらあっても困らないのに、直ぐに逃げて行ってしまうイケズな存在。それ故、話をする機会は多いのだけれど、「もっと稼げたら」とか「無駄遣いしちゃった」とか「あれが安い、これが高い」というような、目の前の話になってしまう事が多くないで…

65歳の自分は何をしているだろう

年金受給開始、71歳以上も=自民、「1億活躍」で提言 (時事通信) - Yahoo!ニュース そろそろ、定年という考え方を見直す必要に迫られているようです。 提言では、65歳までを「完全現役」とする社会を推進しつつ、66歳以上も本人が希望する限り働けるように…

GWとプレミアムフライデー

GWは終わって感じるのは、我ながら休暇の取り方が下手だなと思う事です。もう少し工夫ができないだろうか… せっかくの休みなので(なのに) 日頃できてなかった事を休日に纏めてやりたいと思ってしまう事が多いです。それは計画性があるようで実は突発的な思…

スマホの料金は難しい

なんだかんだ言ってスマホは便利ですよね。携帯電話各社とも手を変え品を変え料金プランの見直しをしているようです。 <スマホ>テザリング料金で頭を悩ます大手3社 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース テザリング機能 インターネットに繋がっていないと楽しめ…

結婚を勧める人

結婚を勧める人って、どんな人なんだろう。 前回、助言の話を書きました。この話題から派生して考えた事を書いています。 natsuno-sora.hatenablog.jp 結婚を勧める人は、自分の親が一番多いのではないかと思います。そのほか、親戚、友人、上司、TV番組、世…

助言の難しさ

助言や悩み事の相談を求められた時、うまく回答を導くために悩む事がありますよね。 助言に対するスタンス 私の考えとしては、悩み相談や助言を求められた場合、意見を伝える側が、「あなたは、こうした方が良い」ではなく、「私は、こう思う」と伝える必要…

セグウェイに乗ってみた話

まだセグウェイ体験をした事が無かったので、体験してみました。 mottoasobu.com みんな知ってるセグウェイ 足でバランスを取りながら、前進、後退、回転ができる乗り物です。かなりの人が知っているけど、街中では乗っている人を見ないですよね。道路交通法…

GWだから家族で出かけるというのは残念だ

今週のお題「ゴールデンウィーク2017」 headlines.yahoo.co.jp GWなので、親戚の子供たちに会いに行ってきました。 GWは、親と子の休日が揃っているから(私の家族は) 混雑を承知でGWに出かけるのは正気の沙汰ではないと分かっているのですが、子供ありの家…

Nintendo Switchと転売屋

かなり売れているようですが… Nintendo Switch Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッド 出版社/メーカー: 任天堂 発売日: 2017/03/03 メディア: Video Game この商品を含むブログ (19件) を見る ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 出版社/メーカー:…

公務員に対するクレームって大変

消防士を悩ませる過度なクレーム スーパーへの駐車で苦情など - ライブドアニュース 何かと槍玉に上がってしまう公務員なのですが、何かと悪循環ができてしまっているような気がしてなりません。私は自治体様のシステムに関連する仕事に携わっている事もあり…

結婚観も人それぞれ

対照的な記事があったので感じた事を…。 www.j-cast.com これに対して… headlines.yahoo.co.jp こちらの内容については、kazu-tさんがさらりと書かれている内容に同感です。(私もほとんどテレビを見ないので詳しい事はわかりません。) フジテレビの「とく…

ヤマト、荷物の削減するってよ

Amazon MasterCardクラシック メディア: Financial Product この商品を含むブログ (4件) を見る Amazonプライム愛用者の私にとっては、少し心配な内容ではありますが、ヤマトさんの配達はいつも礼儀正しく、不快に感じた事はほとんどありません。佐◯急便さん…

そうか、時間は有限なんだ

書評ではありません。念のため。 君はどこにでも行ける 作者: 堀江貴文 出版社/メーカー: 徳間書店 発売日: 2016/03/25 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 本の内容はホリエモンが好きな人であれば、それなりに楽しめるのではないかと思い…

中国のSE

かなり前から中国の会社に仕事を依頼していますが、作業のクオリティはどんどん向上していると感じます。それも、「中国人も日本人に追い付いてきたな」などという上から目線の話をする事はできない状況で、日本人よりもよっぽどスキルが高い人が存在します…

一生懸命、働きますか?

日本人はすでに先進国イチの怠け者で、おまけに労働生産性も最低な件 - グノシー この記事を読んで、何とも言えない気持ちになりました。 社畜として生きてきた自分にとっては肯定したい部分もあるのですが、全体的には回顧主義でしかなく、時代遅れではない…