稼ぐのか、貰うのか。

同じ業種・職種に関する給料の相場について気になる事は無いですか?より楽な仕事で、より多くの給料を貰えるならばその方が良いですよね。かと言って、「楽な仕事」の定義は違うので、仕事の向き不向きは重要な要素だと思います。その他にも、やりがいとか…

早く帰る罪悪感

すっかり春らしくなってきました。だんだん日がなくなってきて、18時頃でも周りは夕焼けが見えるようになりました。 会社の同僚達と共に会社を出て駅まで歩いていく時に出た言葉。 「こんなに早く帰ると、罪悪感があるね。」 これには皆さん苦笑い…それは…

クロネコさんが走る

我が家には今日も黒猫さんがやってきた。Amazonからの荷物を届けるために。 以前は、送料が勿体なくて送料無料になるレベルの商品(家電やまとめ買いなど)しか使う事はなかったが、ちまちまと節約を考えている中で「普段飲んでいる缶コーヒーとか、ペットボ…

新入社員に必要な事は…

去年、新入社員だった後輩に関する一年間の成果について話す機会がありました。 何かにつけて「スキル不足」「うまくできなかった。」なんて言うけど、一年目何だしそんなもんじゃねーの?と聞きたくなります。 要は使えない人材だった。勉強させて貰った。…

花見に行って来ました

花曇りの日曜日。近くの河川敷に桜の花を眺めに行って来ました。 春の風は強く、嵐のような突風が吹き荒れていましたが、桜の花はまだ散るまいと頑張って咲いていました。あいにくの天気ではあったものの、ちらほらと花見をしている人たちが。皆さん朗らかな…

会社と社畜と私

昇格。格式・地位などが上がること。また、それを上げること。 私は数年前に課長昇格試験を受けました。元々昇格したいという意思は希薄だったのですが、平均よりは高い評価、おっさん的な年齢、組織の年齢的な構造、適当な人がいないといった理由(自己分析…

新学期の風物詩

昨日は真新しい服を身をまとった学生さんたちがワラワラと電車内を賑わせていました。 若い、新しい、フレッシュ!人生の終点に向かって電車を走らせている我々にとっては本当に羨ましい。そして、願わくばこの満員電車から、降りて欲しい。 こちらは何年も…

40代の社畜はどこに逃げるのか。

現在、社畜の私にもヒットした記事です。 delete-all.hatenablog.com この部分… 大事なのは「逃げろ!」と声を上げることではなく、もっと実際的な、逃げられる場所の作り方や逃げる方法を教えることだ。 殺られてしまう人は、「地面に描かれた道を歩きなが…

ノートPCよ甦れ(PC-LL750W HDDをSSDへ)

なつのです。 デスクトップPCを購入したため、久しく使用されていなかったノートPCですが、スペック的には、まだいけるのではないか?と思い立ちHDDを換装する事にしました。 型番:PC-LL750WG3EW 色々とソフトをインストールした事により、動作がかなり遅く…

春の賑わい

春めいてきました。 気温は高くなり、雨も増えました。風も強くなったのでいい事と悪い事が混ざっていますが。今年は緩やかに季節が移り替わっているような気がしています。 良い天気だったので、少しだけ足を延ばして公園に出かけました。のんびりと散歩す…

新生活スタート?

今日は4/1。新しい年度になりました。会社に勤めていると年度を跨ぎで、何か変わる期待でちょっぴりソワソワします。いや、ソワソワしてるのは、回りの異動に伴って自分の立ち位置を再確認しなきゃと感じているような…と疑うようになりました。自分を疑うっ…

新入社員さん

明日はもう4/1。早いもので新年度になります。今年度は新人さんの指導員をしてきました。指導員と言っても、「面倒を見る係」と言った方が分かりやすいですが、割と面倒なことを押し付けられます。人事部(?)は新人さんを育てたいのか、次々に課題を与えてい…

年度末の賑わい

学生さんが、卒業や、進級のような前向きな節目を迎えるために年度末を過ごしている中、社内では決算に向けた納品処理や、次年度作業に向けた発注処理などに奔走しています。「これ、承認、間に合わね無いんじゃ…」という悲痛な声と共に「最低限やって、逃げ…

やりたい事を探す必要はあるか?

あれもしたい、これもしたい、もっともっとしたい~!という年齢はとっくに過ぎてしまいました。 これと言った理由はないけれど、「何か面白そうだからやってみよう!」という気持ちとか、「何回も同じ事をやっても全然飽きないんだよ!」と言う気持ちは今で…

春眠

春を感じるようになってきました。しかし、残念なことに眠い。眠気と共に、やる気を削がれる事が非情にもったいない。「俺はやるぜー」と息巻く汗ばんだ感じの意識高い系社員ではないですが、「さっさとヤることやって帰るぜ!」という自分本意ながら会社に…

ごみ捨て

3月は引っ越しシーズンでもあります。今の自分は引っ越しとは完全に無関係ですが、大物の不燃ごみを捨てました。 (ステンレスラックとゴルフバッグを廃棄) 長いこと鎮座していたものを捨てるときは、なんだか申し訳ないような気持ちと同時に晴れやかな気持ち…

新しい事はワクワク

少しでも自分の意思を持って始めた事は、ワクワクします。ブログは自分の考えを整理するため始めました。せっかくだから、アフェリエイトの真似事もやって見ようと思いました。Amazonを始め、いくつもの方法が有ることを知りました。 賑わっている事を、やっ…

無謀と希望との間

春の人事異動が近付いてきました。自分に無関係な範囲であれば、いつものヤツですね~という感じで過ぎて行く行事かなと思います。 さて、何かしらの希望を持って行われる人事異動や組織変更なのですが、現場はついていけないことが結構多い気がします。「人…

自由に使える時間とは

「仕事が多くて時間がない」という口癖は、自分の生産性を見直す事(正しく取捨選択をする事、他人に流されない事 など)により改善する事ができる可能性がある。 こころの中ではそう思っているけれど、社畜的な思いが邪魔をして冷静な判断ができていない。大…

読む時間がなければ、聞けばいいかも。

若い人が本を読まなくなったといわれて久しいですが、自分自身も本を読む時間が減ってきたように感じます。電車に乗っている時間はスマホで時間をつぶす事が多くなった事による悪影響か本を長時間読むという集中力を持続できないようになってきました。そし…

時代の変化に負けない

「時代の変化に対応する必要がある」と言われ、「まだまだ大丈夫。いろんな変化に対応できてるよ。」なんて思っていました。(エンタメ系は除く) 象徴的なのは、スマホを使えない自分の親世代のように、自分よりも劣っている人を見たときに感じるという事。 …

歳をとったものだ

www.iwannabefree.info 歳をとった事で考えが変わる事はたくさんあります。正吉さんのブログを読みながら自分はこの先どうして行きたいのだろうと迷います。現代は不惑の歳こそ惑うべきなのかも知れません。「家族がいるから」という理由は人生に大きな意味…

必要なものを選ぶ難しさ

誰でも「必要なもの」と「不要なもの」を区別しながら生きていると思うのですが、日々刻々と評価基準は変化し、時には誤った判断だったと後悔する場面もありますよね。 自分が変化(経年劣化も含め)している事を踏まえると、「今じゃなきゃダメ」という価値…

無心に働く

仕事をしていると、「こんなもの、使うのかな?」と思うような物が納品物になってたりするんですよね。発注額に応じた成果物が必要だそうで… 素人目に見栄えは良くても、使えないものってありますよね。そういうものを無くして、生産性を高めた方がいいのに。…

障害を持ったお子さん

我が子がいる身のだからこそ、苦労している事を想像するのだけれど、簡単に「可愛そう」と思ってしまう所に難しさがあると思うのです。 何が普通で何が普通じゃないか。世の中がベースラインになる事は間違い無いのだけれど、それが「幸せなのか、不幸せなの…

人それぞれ

まだ肌寒い公園では子供たちが駆け回る。子供たちは、本当の自由を持っていないが、自由だと思える。回りの大人たちは、見守ることしかできず、見守りもせずスマホを見守っている人もいる。大人は、なんて不自由な自由なんだろうと思える。

初心は忘れがち

心にとまったことを、纏めるためにブログを書いていこう。難しく考えた事だけじゃなく、なんか良いな、なんか面白いなと思った事を。