読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

必要なものを選ぶ難しさ

誰でも「必要なもの」と「不要なもの」を区別しながら生きていると思うのですが、日々刻々と評価基準は変化し、時には誤った判断だったと後悔する場面もありますよね。

 

自分が変化(経年劣化も含め)している事を踏まえると、「今じゃなきゃダメ」という価値は代えがたいものだし、「本当に今じゃなきゃダメ?」という評価基準にもなると思うのです。

 

最近はどんどん要らないものを捨てるようになりました。持たないからこそ見えるものがあるし、必要なものが見えてきます。

 

そんな事を考えながら、Amazonで買い物をするのが多くなりました。店舗だと、もう一度行くのが面倒なので、「ついでに買う」「いつも買ってるから買う」が増えてしまうからです。Amazonだと「簡単に買えてしまう」という所が注意できれば、とてもシンプルでスマートで無駄がないと思います。