読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新入社員さん

明日はもう4/1。早いもので新年度になります。今年度は新人さんの指導員をしてきました。指導員と言っても、「面倒を見る係」と言った方が分かりやすいですが、割と面倒なことを押し付けられます。人事部(?)は新人さんを育てたいのか、次々に課題を与えているようでした。課題と言っても、「3年後はどんな社員になっていたいか?」といったメンタル的な内容です。意識高く言うと「キャリアプラン」ってヤツですね。「若いウチからしっかり考えておけ」という事でしょう素晴らしい。いや、本当に素晴らしい?

 

まだ入社して一年目に「会社に染まった3年目」を想像させるってどうなんだろう。詰まるところ「ウチの会社に役立つ人材になれよ」という会社からのメッセージであり、美味しい社畜を育てようされているようにも思えます。なーんて事は言えないので、先の事まで一緒に考えてくれる良い会社だな!と思っておくのが平和だと思うのです。

 

とりあえず、「社会人」と「会社人」は違うのだと理解してもらって、一年目はとりあえず良くわかんなくても頑張る、というか興味をもって貰うことを重視しました。会社的には違うかもしれませんが。

 

自分がこれまで、会社に合わせて生きてきたから、今となってこんな事を考えてしまうのかも知れません。会社に養って貰っているうちは社畜なのも仕方ないですから。さて、もう少し頑張ります。